はつり工事・非破壊検査・産業破棄物収集運搬

はつり工事・杭頭処理・毀し工事

  • はつり工事
  • 杭頭処理
  • 毀し工事
はつり工事の写真

はつり工事では、騒音・振動・粉塵などの問題がどうしてもついてまわります。 現場近隣の住民の方々にご迷惑をお掛けしないよう最善の注意を払い工事を進めています。 はつり作業をスムーズかつ、短期間で終了することは工事全体から見ても大きなテーマです。細野工業では、その振動や騒音を出来る限り低減するための努力をし、合わせて粉塵対策にも力を入れております。

新築建造物、解体物件、内装改修工事に伴うはつり工事まで、各種はつり工事はお任せ下さい!

●ダイアモンドコア工事 ●アンカー工事 ●エポキシ樹脂注入工事●各種カッター工事 ●コンクリート斫り工事 ●デッキアンカー工事●ウォルソー工事 ●杭頭処理工事●斫り仕上げ工事●コア穴抜き工事 ●ウォータージェット工法 ●静的破砕材工事

非破壊検査

非破壊検査の写真

非破壊検査とは、調べるものを壊さずに検査対象物の状態や品質を調べる技術の事です。
細野工業の作業は劣化調査のみならず、改修、改築、増築、などの際の点検、下調べにも役立っています。

対象物 建築構造物・土木構造物の鉄筋コンクリート

こんな場所に活躍しています。
●コンクリートアンカー工事 ●コア抜き工事 ●電気設備工事●空調設備工事 ●ガス工事 ●水道工事●コンクリート建造物改修工事 ●コンクリート建造物調査診断●コンクリート橋梁完成検査 など

放射線透過検査

  • 金属、非鉄金属の溶接部や母材、コンクリートの内部の状況確認に適用できます。
  • 放射線の照射方向に奥行きのあるきず(空洞など)を検出することが得意です。
  • 放射線に対する安全管理が必要になります。

超音波探傷試験

  • 金属の溶接部、鍛造品などの内部の状況確認に適用できる
  • 超音波の進行方向に率直な面状きず(割れなど)を検出するのが得意です。
  • 密度の荒いオーステナント系鋼、鋳造品、コンクリートなどの粗粒材料は適用が困難です。

磁粉探傷試験

  • 磁石に吸引される強磁性体にだけ適用できます。
  • 表面および表面直下のきずを検出することができます。
  • きず検出に方向性があるため、少なくとも2方向の磁化操作が必要となります。
  • きずの深さはわかりません。

浸透探傷試験

  • 多孔質でなければ、金属でも非金属でも適用できます。
  • 内部が空洞で表面が開口しているきずが検出できます。
  • 一回の試験操作であらゆる方向のきずを検出することができます。
  • 指示模様からはきずの幅や深さをもとめることは出来ません。

産業破棄物収集運搬

解体作業の様子

建築業者様はもちろん、不動産業者様、アパート・店舗等のオーナー様からもご注文お待ちしております。

【許認可品目】
廃プラスチック類
紙くず
木くず
繊維くず
金属くず
ガラスくず、コンクリートくず、陶磁器くず
がれき類
産業廃棄物収集運搬業
東京都知事 第13-00-09751号
神奈川県知事 1403097451号
千葉県知事 02100097451号
埼玉県知事 01100097451号

保有車両

保有車両保有車両

ウェブからのお問い合わせはこちらから